第一高等学校・東京大学弁論部

2019.02.23 弁論 第22回紫紺杯争奪全国学生雄弁大会

2月23日に明治大学和泉キャンパスにて開催されました第22回紫紺杯争奪全国学生雄弁大会に、弊部より伊野弁士と久島弁士(共に4年)が出場しました。

厳正な審査の結果、演題「誰がために鐘は鳴る」の下、弁士の考えに寄り添った弁論指導のあり方を訴えた久島弁士が準優勝に輝きました。

主催の明治大学雄辯部の皆様をはじめ、大会関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。