第一高等学校・東京大学弁論部

2018.02.07 弁論 第21回紫紺杯争奪全国学生雄弁大会に出場しました。

2月7日に国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催されました第21回紫紺杯争奪全国学生雄弁大会に、弊部より栗原弁士と近藤弁士(共に4年)が出場しました。

厳正な審査の結果、演題「ポピュリズム対民主主義」の下、多元主義の立場からポピュリズムに相対し、民主政治をよりよく守ってゆくべきことを熱弁した栗原弁士が優勝に輝きました。主催の明治大学雄辯部の皆様をはじめ、大会関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。