第一高等学校・東京大学弁論部

2017.06.04 弁論 第10回桜弁会杯争奪学習院大学弁論大会に出場しました。

6月3日、学習院大学北1号館401教室にて開催された第10回桜弁会杯争奪学習院大学弁論大会に、当部から小堀弁士(2年)が出場しました。

小堀弁士は「訴えない」の演題のもと、裁判によらないトラブル解決法としてADR(裁判外紛争解決手続き)の普及を提唱し、ADR普及のための司法修習制度改革を訴えました。厳正な審査の結果、準優勝に輝きました。

 

主催の学習院大学輔仁会弁論部様、後援の学習院大学桜弁会様はじめ大会関係の皆様にお礼申し上げます。