第一高等学校・東京大学弁論部

2017.02.08 弁論 第20回紫紺杯争奪全国学生雄弁大会に出場しました。

2月4日、明治大学中野キャンパス551番ホールにて行われました第20回紫紺杯争奪全国学生雄弁大会に、弊部から岡口弁士(4年)が出場しました。岡口弁士は演題「国の形」のもと、日本経済の「貿易立国モデル」が限界に達していることを示し、「アジア生産モデル」に転換する重要性と政府の役割について訴えました。審査の結果、見事優勝に輝きました。

大会関係者の皆様にお礼申し上げます。