第一高等学校・東京大学弁論部

2015.03.21 ディベート 第21回 JDA春季ディベート大会に出場しました。

日本ディベート協会主催の第21回JDA春季ディベート大会が開催され、「ITB-SOS団」「ITB−ギゾー来航」の2チームが出場しました。

論題は「日本は公職選挙法で定める全ての選挙について、投票の棄権に罰則を設けるべきである」で、「ITB-SOS団」が2勝、「ITB-ギゾー来航」が3勝を収めました。

「ITB−ギゾー来航」チームは、決勝戦に進出し、準優勝しました。栗原大輔君がベストディベーター賞を獲得しました。

また、スコットハウエル賞を佐久間弘明君が獲得しました。