第一高等学校・東京大学弁論部

駒場祭

東京大学駒場キャンパスで毎年11月に開催される駒場祭では、毎年弁論部も一般の方向けのイベントを開催しています。

最近では弁論部の知名度を生かした講演会が多く、過去には林芳正元農林水産大臣・石破茂地方創生担当大臣・甘利明経済担当大臣のお3方(2015年度)、海江田万里元民主党代表(2014年度)、小泉進次郎大臣政務官(2013年度)など著名な方々をお招きしており、朝早くから行列ができたり、テレビや新聞で報道されたりするなどの大盛況となっています。

 

2016年度駒場祭企画について

2016年度の駒場祭企画では、池内恵先生(アラブ研究者・東京大学准教授)・伊勢崎賢治先生(東京外国語大学教授)を講師としてお招きし、講演会を開きます。

真のエキスパートによる生講演が聞ける貴重な機会、世界の「リアル」が知りたい貴方は是非足を運んでみて下さい!

日時:2016年11月27日(日) 13時00分開場 13時30分開始 16:00終了予定

場所:東京大学駒場キャンパス 13号館2階 1323教室

テーマ

池内先生「今、中東で何が起こっているのか」

伊勢崎先生「日本のこれからの外交」

駒場キャンパスへのアクセスはこちらを、13号館の場所はこちらをご覧ください。(※東京大学のページに移動します)